チョコレート

【不二家】ルックチョコレート 平成流行スイーツ4【期間限定】

こんにちは!まさ(@aff_blog_com)です!

 

今回ご紹介するのは平成に流行ったスイーツ4種類の味を再現したルックチョコレートです!

 

  • ティラミス
  • クリームブリュレ
  • マンゴープリン
  • 生キャラメル

ルックの独特なチョイスですね(笑)

 

流行っていたという実感があまりないのですが、僕が疎いだけでしょうか・・・?

 

どのように再現されているのか楽しみです(*´ー`*)

 

見た目

 

開け口はこちら

4種類×3個ずつで全部で12個入りですね!

 

原材料やカロリーは?

名称

チョコレート

原材料

  • 砂糖
  • 植物油脂
  • 全粉乳
  • カカオマス
  • ココアバター
  • 乳糖
  • キャラメルソース(乳成分を含む)
  • 乳等を主原料とする食品
  • マンゴーパウダー
  • 乾燥卵黄(卵を含む)
  • チーズペースト
  • 脱脂粉乳
  • コーヒー
  • カラメルシロップ
  • 水あめ
  • 酒精飲料

 

  • 乳化剤(乳・大豆由来)
  • 香料(乳・大豆由来)
  • トレハロース
  • 着色料(カラメル、カロテノイド、紅花黄、紅麹)

黄文字は人工甘味料

赤文字はアレルギー成分27品目のいずれか

 

関連記事>>>食品添加物の特徴や安全性について

 

アレルギー物質(27品目中)

  • 乳成分
  • 大豆
  • 小麦(共通の設備)
  • 落花生(共通の設備)

 

栄養成分(カロリーなど)

種類ごとの成分量は記載されていないのでまとめて転記します(シ_ _)シ

エネルギー
(kcal)
1箱 267kcal
たんぱく質
(g)
1箱 2.7g
脂質
(g)
1箱 18.6g
炭水化物
(g)
1箱 22.2g
食塩相当量
(g)
1箱 0.07g

 

レビュー

袋を開封するとスイーツのとても甘い香りがしてきます(*´ー`*)

ティラミスの甘い香りが一番強い感じですね!

 

生キャラメルは中にキャラメルソースが入っているのですが味は普通のミルクチョコレートに近いです

ほのかにキャラメルの味がするのですが、言わなければ気づかない人もいるかも・・・?

 

マンゴープリンは中にチョコの内側にマンゴーパウダーが入っていて、ほのかなマンゴーの風味が先行して、

その後にプリンの滑らかな甘さが伝わってきます

これも言われなければ気づかないかも・・・?というレベルです(笑)

プリンとマンゴーなら、まだマンゴーの方が味が気持ち強いですね!

 

クリームブリュレは食べてみるとクリームを焦がした香ばしさが伝わってきます

香りはとても甘いのですが、食べてみてもその香りの甘さがそのまま伝わってきますね(*´ー`*)

 

4種類の中で一番香りが強いのがティラミスです

食べてみると香りそのままの甘さと、コーヒーのほろ苦さをほのかに感じることができます^^

 

価格は?どこで買える?

ドラッグストアで購入して、税込100円でした!

まとめと感想

全体的に風味はやや弱めといった感じですが、ティラミスクリームブリュレは特徴がしっかりと出ているという印象です!

 

味をガッツリ求めて食べるには少しもの足りなく感じるかもしれません

 

4種類ありきで食べ比べて楽しむチョコレートだと思うので興味がある方は探してみてくださいね^^

 

そのほかのルックチョコレートはこちらをどうぞ!

 

公式サイトはこちら

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

この記事が参考になりましたらブックマークへの追加や記事のシェアTwitterのフォローなどしていただけると幸いです!

食べてみた感想などコメントもいただけると嬉しいです(^人^)

ABOUT ME
アバター
まさ
甘いものやお菓子が好きが高じてブログとして発信していくことにしました!笑 ただそれだけではなく、人にお土産として渡したりプレゼントするような場面で当ブログを役立てもらいたいので、情報量はどんどん増やしていく予定です。ご意見ご要望等ありましたらTwittreのDMまたは当ブログのお問い合わせフォームからお気軽にご連絡ください。